スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
らぶストーリーは突然に
こんにちはいさなでございます。
2008年になり、
すぐ冷めるだろぉーなんて
軽く考えてた嵐さん達への想いは募るばかりで。
思い切ってカミングアウトすることに。

ホントにごめんよぉーみんな今まで。
反ジャニーズのわたくしが
こんなに骨抜きにされるなんて。
恐るべし

嵐さん達にこんなにもふぉーりんらぶしたのも
元はといえば、にーさんあなたですよ松本さん。
あれは忘れもしません、
2007年09月05日発売のanan No. 1576
『'07年あなたが選ぶ好きな男』ランキングで
松本さん、5位取られてらっしゃったわね。
その頃、こちらの地方では
「花より男子リターンズ」の再放送をやっておりまして
気になってはなっていたんですよ。
そのタイミングでの5位。
にくいねぇ~。

気になったついでに嵐のPVを見始め
わたくしは軽い気持ちで
「おおぉ、嵐って意外にいいじゃん」
なんて思ったのもですよ。
そして、「We can make it!」のPVで
ウインクする松本さんを見てもっと嵐の番組が見たい!!
そう思ってしまったわけで・・・

見れない過去映像はないというほどの
この、情報社会のご時勢。
見まくった、CandDandGの嵐。
いやーね、この頃、ねーさんはね
友達のウエディングボード作りというものをしていまして
BGM代わりに垂れ流ししておりました。
何気なくですよ!何気なく。

でも気づいちゃったんですよ私。
あなたを目でずっと追っちゃってる自分に。
ねーさんはあなたをガン見していました。
そう。櫻井さんあなたです。
丸い顔にクルクルした目、可愛らしい口元。
茶色い髪に時折見せる子供っぽい笑顔。
キュン死はーと

気づいちゃったものはしょうがない。
私は櫻井さんにふぉーりんらぶです。
でも、あとの4名様に溺れていくのも一瞬でした。
そして、今に至るわけで。


どうして、こうもまぁ嵐さんたちは
5人も揃いに揃って男前なんでしょうか?

神様教えてくださいよ。


PS
この時に手を打っておけば、
櫻井さん一筋になっていたかもしれないのに。




スポンサーサイト
2008-01-16 13:32 | | Comment(0) | Trackback(0)
01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。